Yagishta's Web site 花を訪ねてウォーキング! Flowers & Walking
PART1
 
        
 
     
 
花の咲く散歩道   春の花    夏の花    秋の花    冬の花
 
 
 
 
秋の花
 
ヒガンバナ
 
美瑛〜富良野花街道
 
 
 
 
 
ハギ
 
サンパチェンス
ジニア
 
サルビア
 
 
セージ
 
コスモス
 
 
 
 
 
 
カワラノギク
 
バラ
 
ケイトウ
 
フユザクラ
 
紅葉
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

紅葉 東京 自然教育園

自然教育園は、東京都港区白金台にある国立科学博物館附属の施設です。大都市である東京のなかで、今なお武蔵野の面影を残す自然豊かなところです。今から400〜500年前の中世の豪族の館のあとで、その後、高松藩主松平頼重の下屋敷(江戸時代)、陸海軍の火薬庫(明治時代)、白金御料地(大正時代)として使われてきました。この間一般の人々は中に入ることができなかったため、まれに見る豊かな自然がここに残されたままになっています。昭和24年(1949年)に全域が天然記念物および史跡に指定されると同時に、一般に公開されました。
自然の移りゆくままという考え方のもと、自然の本来の姿に近い状態が残されています。 都会ではあまり見られなくなった野草、小鳥、昆虫などを四季折々に見ることができます。2005年11月、晩秋の自然教育園は、木々の葉が黄色に色付ており、都会のなかにある武蔵野の自然を見ながら散策を楽しむことができました。

     
 
ひょうたん池   樹木園
 
武蔵野植物園   水生植物園

 
Copyright (C) 1997-2009 Yagishita. All Rights Reserved.