Yagishta's Web site 花を訪ねてウォーキング! Flowers & Walking
PART1
 
        
 
     
 
花の咲く散歩道   春の花    夏の花    秋の花    冬の花
 
 
 
 
夏の花
 
ハナショウブ
 
 
 
 
 
アジサイ
 
 
ハス
 
 
 
ダリア
 
ヒマワリ
 
 
 
キツネノカミソリ
 
タマアジサイ
 
サルスベリ
 
 

ハス 神奈川 三渓園

三渓園は、美術愛好家として知られる実業家原三渓によって、横浜市中区本牧につくられた広さ17.5万平方mの日本式庭園です。一般に公開されたのは明治39年ですが、昭和28年に原家から財団法人三渓園保勝会に移されました。
7月中旬になると蓮池では、原三渓が好んだ蓮の花が咲き始めます。大きな鮮やかなピンクの花びらの大賀蓮や小さい白い花びらの先端を赤く染めた金輪蓮などを見ることができます。毎年、この時期に「早朝観蓮会」が開催され、午前5時から開園します。早朝のすがすがしい雰囲気の庭園で、満開の蓮の花を鑑賞できます。1998年7月、三渓園に咲くハスの花です。

     
 
 
 
 

 
Copyright (C) 1997-2009 Yagishita. All Rights Reserved.