Yagishta's Web site Flowers & Walking
PART1
 
        
 
     
 
 
 
花の寺散策
 
神奈川
 
 
 
 
 
 
 
 
奈良
 
 
 
 
 

神奈川 大和 常泉寺

神奈川県大和市にある清流山常泉寺は、福井の永平寺、横浜の総持寺を本山とする曹洞宗の寺院です。境内には、100種類を越える花木や草花が植えられていて、四季を通して花が絶えない花の寺です。
その花の中で、見逃せないのがミツマタです。70m程ある参道の両側に黄花、紅花のミツマタが120本ほど交互に植えられています。その光景は、おそらくこの常泉寺でしか見ることができないでしょう。ミツマタは、六地蔵や道祖神の後や横で香りを漂わせて咲いています。見頃は、3月下旬〜4月上旬です。
1998年3月、境内にはミツマタ、スイセン、ボケ、スノーフレーク、ハナニラ、シダレモモ、シュンラン、ラナンキュウラス、ヒトリシズカなどの花が咲いていました。

     
 
ミツマタ   ボケ
 
ミツマタ   スイセン
 
スノーフレーク   ハナニラ
 
シダレウメ   シュンラン
 
ラナンキュラス   ヒトリシズカ

 
Copyright (C) 1997-2009 Yagishita. All Rights Reserved.