Yagishita's Web site Flowers & Walking
PART1
 
              
 
名所・旧跡を訪ねる         
 
             
 
 
 
歴史散策 日蓮上人
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

常栄寺

恵雲山常栄寺は、日蓮宗の寺院で、通称「ぼたもち寺」といわれています。1271年(文永8年)、日蓮上人が龍の口法難にあって刑場に引かれて行くとき、ここに住んでいた桟敷尼が「ぼたもち」を捧げたので、そう呼ばれるようになったそうです。門柱に「ぼたもち寺」と書かれており、境内には「これやこの 法難の祖師に萩のもち ささげし尼が すみにしところ」の碑が建っています。

 
常栄寺

 
 
Copyright (C) 1998-2009 Yagishita. All Rights Reserved.