Yagishita's Web site Flowers & Walking
PART1
 
              
 
名所・旧跡を訪ねる         
 
           
 
 
 
歴史散策 北条時宗
 
 
 
 
 
 
 
 
 

常立寺

1275年(建治元年)4月15日に、元の使者が長門の室津につきました。すぐに捕捉され太宰府の守護所に渡されました。幕府は、7月下旬に正使杜世忠以下五名の使者を鎌倉に召喚しました。
時宗の徹底抗戦の決意は固く、強硬手段に訴え元使を処刑しました。9月5日杜世忠以下五名の使者は、龍ノ口刑場で斬首され、由比ヶ浜に首をさらされました。この処断によって、元軍の再襲は必至となったのです。
異国に空しく散った五人の使者を偲び祈念するため、処刑から650年後の1925年9月7日に、龍口山常立寺の磯野本精住職により“元使塚”が境内に建てられました。塔の前には、小さな五輪塔が五つ並んでいて、五人の使者を供養しています。

     
 
元使塚   五輪塔

 
 
Copyright (C) 1998-2009 Yagishita. All Rights Reserved.