Yagishita's Web site Flowers & Walking PART1
 
              
 
名所・旧跡を訪ねる      
 
              
 
 
 
鎌倉・江の島七福神
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

浄智寺 布袋尊

布袋は、中国唐代の禅僧で、名は契此、号は長汀子といい、七福神のなかで唯一実在した人物です。四明山に住み、容貌は福々しく、小柄で体躯は肥大で腹をだし、常に一杖をたずさえ背に布の大袋を担って、喜拾を求めて歩きました。世人は弥勒菩薩の化身と尊び、その円満な相は宋画の好画題とされました。日本では、その福徳円満の相が喜ばれ、室町末期以降七福神の一つになっています。
浄智寺裏庭の隧道をぬけると、洞窟に布袋尊が祀られています。

     
  浄智寺入口の鐘桜門   布袋尊  

 
Copyright (C) 1998-2009 Yagishita. All Rights Reserved.