Yagishta's Web site 花を訪ねてウォーキング! Flowers & Walking
PART2
                     
   花の咲く散歩道    自然の散策路    鎌倉散策      
 
花の咲く散歩道   春の花     夏の花   秋の花     冬の花
 
 
 
春 桜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
散り桜
 
 
動  画
 
 
 
 
 

平泉毛越寺

2014年 4月、平泉世界遺産の毛越寺境内に咲く桜です。毛越寺は、慈覚大師円仁が開山し、藤原氏二代基衡から三代秀衡の時代に多くの伽藍が造営されました。藤原氏滅亡後、度重なる災禍に遭いすべての建物が焼失したが、現在大泉が池を中心とする浄土庭園と平安時代の伽藍遺構がほぼ完全な状態で保存されています。平成元年、平安様式の新本堂が建立されました。
仏の世界すなわち浄土を地上に表現したと伝わる浄土庭園は、大泉が池は浄水をたたえ、その周辺には、州浜、荒磯風の水分け、浪返しにあたる立石、橋のたもとをかざる橋引石、枯山水風の築山、遺水などの石組を配しています。庭園には、大泉が池の池畔に一本の枝垂桜が咲き、鐘楼堂の付近に数本の桜が咲いていました。

 
本堂   大泉が池
 
池畔の枝垂桜   池畔の枝垂桜
 
鐘楼堂   遣水
 
大泉が池   大泉が池

 
  Copyright (C) 2014 Yagishita. All Rights Reserved.